お知らせ新着情報・コラム

500円で変わる未来もある。


 

500円で変わる未来もある。

今から何年前だ?

まだタマが起業する前。

ひたすら子育てに励んでいた頃。

この奈良の山奥に

ロサンゼルスから何やらダンス?を

教えに先生が来てくれるという

情報が入った。

限界集落と言われるこの土地で

お年寄りが70%を占めるこの土地で

「参加する人を集めて」と言われた。

誰に声かけたらええんや—–!?

しかも開催は山の上にある

剣道場。

どんなダンス?なのかも分からないし

開催は確か夕方だった。

忙しい主婦には無理な時間帯。

保育園のママさんたちに

声をかけてみたけど、

反応なし。

そんな中

とりあえずタマは

パパに子どもたちをお願いして

参加することに。

(当時は自分ごとで子どもたちをパパに

頼むという事すら出来ないでいたから

内心、どうしょうか!?とドキドキ

しながら参加したのを覚えている。)

自分のための時間

自分のための参加費

このどちらも

その時のタマにはキツかった。

幸い、地域の人は500円で参加してもらえる。というアナウンスだったので

タマは500円玉を握りしめ

山の上の剣道場へ向かった。

出る前まで何やら用事をこなしたり

していたため

タマが到着した時には

すでにワ-クが始まっていて

皆んな静かに瞑想のような

スタイルをとっていた。

リトリートをかねて行われていた

そのワ-クには

遠方からの参加者さんが

78人ほどおられて

見ず知らずの人達の中に入ることに

緊張を感じつつ

タマは静かに

その場に入っていった。

それから先生の誘導で

音楽が始まり

みんなが身体を動かし始めた。

訳が分からないまま

人前で分からないダンス???を

する事への抵抗。

先生の誘導を真面目に聞かないと!と

焦るような気持ちで

身体を動かし始めた。

曲が変わると動きが変わる

コレハ イッタイ 

何なんだ!?

頭にハテナマ-クを沢山並べたまま

ひたすらその場に

何とか馴染もうと頑張る自分を

感じていた。

昔から踊ることは大好きで

若い頃は週末になると

大阪のクラブハウスで

朝まで踊っていたけど

この年になって

誰かの誘導で身体を動かす事に

恥ずかしさが伴い

えらいところに来てしまったと

後悔するような気持ちも

混じっていたように思う。

複雑な気持ち

複雑な思考

慣れない馴染めない場所

そうして踊っているうちに

・・・・・ある瞬間

タマの中の何かが弾けた。

それは

ずっとずっと閉じていた

感覚

突然、涙が溢れてきて

止まらなくなった。

思考は

恥ずかしいからやめて!!!と

必死に止めたけど

溢れ出す涙は止めることが

出来なかった。

—-もぉ!! 恥ずかしい。

なんなんだぁ!!このダンスは!!!

そんな事が

その後のタマの人生を

大きく大きく変える

キッカケとなった。

 

続く。

 

 

🍀Tama’s Wonderland公式LINE🍀

Tama’s Wonderlandに公式LINEが出来ましたこれから素敵なイベントや情報など発信していきますので、ぜひご登録ください。

よろしくお願いします

↓ 登録はコチラから。

https://lin.ee/Ck1soWV