癒しのパステルアート
のお家

「癒しのパステルアート」とは

【パステルアート】とは、パステルを削って粉にしたものを指につけて描くアートです。絵が苦手な方でも、お手本を見たり型を使いながら、楽しく絵を描いていただけます。

メッセージ

童心に戻って無心になって描いていると気持ちがすっきりしてくるので、高い癒し効果があります。また、海は青、空は水色、などの常識にとらわれずに好きな色で描いていただけます。基本の画用紙の大きさは15センチ四方で、簡単な図案なら30分ほどで描いていただけるので、小さいお子様から年配の方まで、幅広い年代の方に楽しく描いていただけます。

「青木玲子」プロフィール

青木玲子

代表

青木玲子
Aoki Reiko

英会話の専門学校卒業後、保険会社(事務職)・英会話教材販売会社などに勤務した後、手に職をつけて生涯現役を目指そうと2018年2月に会社員生活を終了。その後、さまざまな学びの場で人と出会う中でパステルアートを体験し、美術が苦手科目だった自分にも素敵な絵が描けることに感激。多くの人にこの楽しさを伝えたいという気持ちからインストラクターになり、ワークショップや絵の販売を行っている。

名称 癒しのパステルアート
代表名 青木玲子
住所 350-1175 埼玉県川越市
設立
連絡先 E-mail reiko_aura_rainbow@yahoo.co.jp
事業内容 パステルアートのワークショップ開催
パステルアートの販売

「癒しのパステルアート」の活動

パステルアートのワークショップ開催

1~2時間単位で開催、オンラインも可

パステルアートの販売

作品をfacebookなどにアップしているので、ご希望の絵がありましたらメールでご連絡ください。

お問い合わせ

facebook

アメブロ

メール